シリコンバレー初!日本人が知らない定期収入ビジネス起業術(ダイレクト書店)

ゼロから始めて短期間で利益を生む7つの戦略と

「定期収入6つのモデル」を公開

毎月、自動で入ってくる収入源が欲しいと思ったことはありますか?

たとえば携帯電話を契約すると、契約したその月から何ヶ月も何年も、当たり前のように料金を支払い続けることになりますが…もし、その料金を「支払う」側ではなく、「受け取る」側になれるとしたらどうでしょうか?

それと同じように、、、 たった一度だけ売れば、毎月毎月、安定した収入が入ってくる。しかもその金額は毎月少しずつ積み上がって増えていく。そんな収入源をどうすれば持つことができるのでしょうか?(しかも1つではなく、いくつも…)

毎月自動的に流れ込んでくる継続した安定収入。
これがあればビジネスはおもいっきり変わります…

想像してみてください。

あなたが持っている会員制ビジネスから、毎月毎月、安定した収入が入ってきます…

たとえば2月1日の時点で。3月1日の時点で。その月にたとえ新規の顧客を一人も獲得できなくても、一切の営業活動をしていなくて、新しく1つも商品が売れなくても、一定の収入がその月に入ってくることがすでに「約束」されている、ということです。

それだけではありません。

来月も再来月も、6ヶ月後であっても、、、将来入ってくる収入がある程度「予測」できるので、目先の心配が大幅に減って、安心して先のことに取り組むことができます。

そうなれば例えば、新しい商品を作るために時間やお金を使うこともできますし、新しく優秀な人材を雇って事業を拡大したり、あなたの右腕になれるようにじっくり育てることもできます。あるいは一気に投資をして「会員数」を増やすこともできますし、、、たまには仕事のことはすっかり忘れて、南の島でゆっくりすることもできるでしょう。

なぜなら次の月も、またその次の月も、どれくらいの収入が入ってくるかが「既にわかっている」からです。

そんな安定した収入源があれば…
将来入ってくる収入が予測できれば…
しかもその収入の額が「積み上げ式」で増えていけば…

どれくらいあなたに、安心と自由をもたらしてくれるでしょうか?

 

 

 

 

 

 

シリコンバレー初!日本人が知らない定期収入ビジネス起業術

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

カテゴリ:マーケティング

タグ:

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です